胡蝶蘭を色で選ぶ方法

お祝いごとに際して贈られる花と言えば、胡蝶蘭が有名ですよね。
華やかで麗しい外見は、新たな出発や祝福すべき事柄に、まさに花を添えてくれるもの。
大きさや咲き方、花の色合いなどによってもバリエーションがつけられるため、カラフルで目を楽しませてくれる花として、古くから根強い人気があります。
開店祝いや新築祝い、栄転祝いや長寿のお祝いなど、その活用されるシーンは、とどまることを知らないと言っても良いでしょう。


しかし、これだけ種類が豊富であると、むしろどの胡蝶蘭をお祝いに贈ったらいいのか、迷ってしまうこともありますよね。
サイズや価格帯は、贈る相手が飾るであろう場所や自分たちの予算である程度絞れるにしても、カラーなどはなかなか選択しにくいのではないでしょうか。


お祝いの際に贈られることが多い、オーソドックスな胡蝶蘭は鉢植えのものですよね。
花のサイズが大きくて見栄えも良いため、フラワーギフトでも人気上位にランクインしているタイプです。
このタイプの胡蝶蘭は、「胡蝶蘭大輪」と呼ばれています。
本数とグレード、そしてカラーから選択することができる胡蝶蘭です。
基本的な色合いは全部で三種類あり、「白色」「ピンク色」「リップ色」になります。
どの色を選んでも失礼になってしまうことはありませんが、お祝いのシーンによって、より適切で喜ばれる定番のカラーはあるものです。
また、贈る相手が個人であったり、見知った親しい間柄なのであれば、お相手の好みなどについても考慮できると良いでしょう。


当サイトでは、このように色から胡蝶蘭を選ぶ方法を紹介します。



◆管理人特選サイト
白、ピンク、リップなど色からも選ぶことができる胡蝶蘭の専門店です …… 胡蝶蘭

Copyright © 2014 色で選ぶ胡蝶蘭 All Rights Reserved.